ブランク 看護師求人

ブランクOKの看護師求人について

看護師求人を見ていると、ほとんどの求人情報では、
「ブランクのある人でも可能と書かれていたり、未経験可」と書かれているみたいなのですが、
その条件のままお仕事を始めてしまうと、後悔をすることがとても多いと聞きました。

 

その原因の一つとしては、ブランク看護師の支援体制が整っていなかったり、
ブランクがある代わりに経験年数は豊富なので、
そのまま既に経験者としてお仕事を始めることになるみたいなので、
「ブランク可」と求人情報に書かれていても、苦労するパターンの方が圧倒的に多いと考えられます。

 

そんなブランク看護師の支援体制が整っているものでは、
プリセプター制度があるのですが、
このような支援制度がしっかりしている職場というのは、
事前に色々調べるとわかりますし、
このような職場の場合は仕事に慣れるまで実習したり
職場の人達が、総動員でブランク看護師を支えてくれるので
ブランクがあっても、このような職場に転職をした方が有利だと考えられますね。

 

なので、ブランク看護師の方の場合は、
このような支援制度の整っている職場がないかどうかを
事前に調べてみるのが良いと思いますし、
ブランク可の職場だと後悔することの方が多いということを覚えておいた方が良いと思います。